神戸駅徒歩2分のボクシングジム【KSBC:神戸スポーツボクシングクラブ】

サイトマップ
【MENU】


HOME


ジム案内


ご体験


入会案内


アクセス


規約


虎の巻


Q&A


BLOG


問い合わせ


相互リンク


会員専用

【ジム案内】


【ジムのコンセプト】

■「観る」だけのスポーツから「誰でもできる、楽しめる」 スポーツへ

KSBCグローブ初心者歓迎!

スポーツとして「楽しむ♪」 ボクシングスタイル


ボクシングは一般に誤解されているような単に殴りあうだけの危険な競技ではなく、安全に行なえば誰もが楽しむことができ、きわめて公平で、「心技体」を試される非常に素晴らしい、高度なスポーツと考えています。当クラブはこの素晴らしいボクシングというスポーツを、できるだけ多くの一般の人々に正しく理解、体験してもらいたいと思っております。

【初めての方でも気軽にボクシングを始めてもらいたい】
一般の方にはまだまだ敷居の高いボクシングですが、ボクシングは特別な人が行えるスポーツなどではなく、他のスポーツと同様に、誰もが行って頂けるものと考えています。当クラブは選手育成を目的としてはおらず、厳しい練習や、体育会系のような上下関係といったものはありません。

【ボクシングを心から楽しみ好きになって貰いたい】
一番には みなさんに「ボクシングを心から楽しんで」貰いたいと思って います。ダイエット目的の方や、上手くなりたい方、本格的にやってみたい方など、ボクシングの楽しみ方は人それぞれだと思っています。当クラブでは、各個人が自分の出来る範囲内で、ボクシングというスポーツに触れ合い、楽しんで頂きたいと思っています。

【目的に合わせ、主体的にトレーニング】
トレーニングで大切なのは何より続けることです。続ける為にはなるべく怪我をしてはいけませんし、本人にとって無理のない、「出来る範囲」でトレーニングを進めて頂きます。 また、目的を「自分自身が設定」「主体的」に取り組んでもらう中で、わからない事があればそれをサポートしていきます。


【会員心得】


【礼儀礼節を重んじ、挨拶を大切にしましょう】
「挨拶や礼儀」は人間関係全てにおいての基本です。みなさんが気持ちよく利用できるよう挨拶・礼儀を大切にしましょう。

【整理整頓を行いましょう】
・ジムはみなさんの場所、空間でもあります。終了時の道具は汗を拭き取り、元に戻す等、ご協力をお願いします。

【お互いが協力しながらトレーニングしましょう】
・当クラブの指導方針は、基本を大事にしつつも、各個人の「感性」、「主体性」を大切にし、「強制しない、型に嵌め込まない」指導を心がけています。それぞれの目的が達成できるよう、前向きに練習に取り組んで頂くと共に、分からない事などがあれば遠慮なく聞いて頂ければと思います。



【スタッフ】


【会長】
リュウ [池田竜太 Ryuta Ikeda]

「ボクシングが全く初めての方も大丈夫!!まずは一緒に楽しみながら体を動かしていきましょう♪」

・神戸スポーツボクシングクラブ代表
・元プロボクサー
・元スポーツクラブフィットネスインストラクター&ダイエットボクシング教室講師
・西日本ボクササイズ協会公認インストラクター
・ザ・おやじファイト(OFB)第2代R30関西フェザー級チャンピオン
・軟式テニス区大会優勝

【KSBC通常営業日・担当時間】
【月・火・水・金】 
 9:00 〜 12:30
           16:00 〜 21:30

   【土・日】       9:00 〜 17:00

【経歴】
徳之島生まれ。4歳になる前からは神戸在住。中学生時代はテニス部だったが、辰吉選手のようなカリスマ性や鬼塚選手のようなストイックさに憧れ、また細かく分かれた階級制で平等なルールのボクシングなら細身の自分でもやれるかも?と思い、高校入学後にボクシングジムに通いだす。しかし阪神淡路大震災により1年足らずでジムは閉鎖。その後、何度も足を運ぶが、何年経っても再開の目途は立たず、いつしかボクサーになる夢を1度は諦める。その後、大手ゲーム会社に正社員として就職。7年半勤務する中、やはりボクサーとしてリングへ立つという夢を諦めきれず、仕事終わりにジムへ再び通いだす。途中、膝の怪我により思うような動きが出来ず、再度諦めブランクを作るが、その後に手術を行い再開。しかし、当時激務だった仕事との両立は無理だった事と、人生、死ぬ間際に後悔だけはしたくないとの思いから、25歳で退社。一人暮らしとアルバイトを始め、26歳の時にプロライセンスを取得し、27歳の時に念願のデビュー戦 を行い、78人もの知人がチケットを買って来てくれた。約2年少しの間に計6戦を戦う中、スポーツクラブに勤務しながら、その間インストラクターとしての指導方法を学び、資格等を取得。その経験を活かし、スタジオでボクシング教室のレッスンを開いた時に、今までボクシングに縁の無かった一般の人達に教える楽しみを知る。また、ボクシングがストレス解消やダイエット、体力作りにも最適という事に気づく。その後、1人でも多くの方にボクシングの楽しさを伝えたいと思い立ち、まだ現役でもあった29歳の時に、当時週2回朝〜夕方までの予約制でボクシングジムでの指導を開始。33〜34歳の時にはおやじファイトにも計4戦出場。その後、会員数も増えてきた事もあり、獲ったタイトルは防衛する事なく、2014年現在の古湊通の場所にジムを移転し、夜もOPENするように。現在までに累計で1000人以上を指導。中には20kg以上痩せた人やアマチュアボクサー、プロボクサーになった人も。ちなみに上記の最初に開いたボクシング教室で26歳の時に初めてレッスンを受け、KSBCの元会員でもある藤原芽子は妹でありスタッフでもある。
 
 


【常勤トレーナー/コーチ
ワカコ [藤原芽子 Wakako Fujiwara]
指導者人間国宝
「笑顔でストレス発散!思いっきり打ち込んでください☆」

・現役女子プロボクサー
・初代女子日本フェザー級チャンピオン
・第2代女子OPBF東洋太平洋フェザー級チャンピオン
・神戸スポーツボクシングクラブ
 レディースボクシングwithワカコ
トレーナー/コーチ
 パーソナルマンツーマンレッスン トレーナー/コーチ

・西日本ボクササイズ協会公認インストラクター
・元兵庫ダンス&カルチャーセンターiAC ボクシングエクササイズ教室講師

女子プロボクシング 藤原が判定勝ちでフェザー級初代日本王者に



3児のママはプロボクサー 「離婚。自信が欲しくて」



藤原選手が初代王者に 徳之島出身のママさんボクサー



母は強し!藤原芽子が新王者 リングで子供たちと4ショット「あの瞬間が一番嬉しかった」



関西テレビ「となりの人間国宝さん」認定(YouTube動画)



藤原芽子(ボクサー)の経歴が衝撃!家族や勤務先の兄のフィットネスジムの場所は?



3児のママボクサー・藤原芽子 29日に韓国で世界初挑戦「しっかり倒してタイトル獲る」



藤原芽子ダウン応酬制す OPBF女子フェザー級V2 日本女子フェザー級は三好喜美佳が王座奪取



2019年11月6日毎日新聞夕刊 38歳母力闘

【レディースボクシングwithワカコ 営業日・担当時間】 
【木】 9:00 〜 11:00

【パーソナル・マンツーマンレッスン担当時間】
(時間応相談)



【マンツーマントレーナー/コーチ
ジョージ [George]
ジョージ・藤原
「トレーニングは自分との戦い!サポートします☆」

パーソナル・マンツーマンレッスン担当講師
・兵庫ダンス&カルチャーセンターiAC ボクシングエクササイズ教室講師
ザ・おやじファイト(OFB)第2代R40関西バンタム級チャンピオン
・ザ・おやじファイト(OFB)第2代R40関西スーパーバンタム級チャンピオン
・ザ・おやじファイト(OFB)第2代R50関西バンタム級チャンピオン

・英語話せます(Talkable English)


【パーソナル・マンツーマンレッスン担当時間】
(時間応相談)



※トレーナー募集中(ボクシング経験者)



【ジム設備紹介】


リング
リング

サンドバッグ(3基)
サンドバッグ(3基)

シャドースペース
シャドースペース

パンチングボール・シングル
パンチングボール

腹筋台
腹筋台

グローブ・ヘッドギア・器具
器具

空気洗浄器
空気清浄機

パンチングボール
パンチングボール

パンチングボールダブル
パンチングボール

ウォータークーラー
ウォータークーラー

化粧台
化粧台

シャワー室
シャワールーム
 

お手洗い
お手洗い



心技体感謝
一期一会chooselife
KSBCkobesportboxingclub勇氣 遊氣 優氣竜
龍の画像

【KSBC】神戸スポーツボクシングクラブ 
〒650-0026 神戸市中央区古湊通1丁目1ー23ー401
(K&S神戸駅前ビル4F)


HOME